膣内専用洗浄器で雑菌による臭いを改善・予防

人にはなかなか言えないけれど、あそこが臭いことで悩んでいる女性は少なくありません。

ijdio

あそこの臭いは遺伝的・体質的な問題で、改善できないと諦めてしまっている人もいるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

臭いの原因にはいくつかの可能性があるので、それに合った対策をとることで今よりもずっと状態がよくなるはずです。

あそこの臭いは性病・スソワキガ・雑菌が原因に…

性病やスソワキガでないにも関わらず、あそこが臭いという場合は、雑菌によってデリケートゾーンに細菌が繁殖していたり、膣内の善玉菌のバランスが崩れてしまっていることが考えられます。

この場合、雑菌を減らして膣内のバランスを整えてあげることで、あそこの臭いが改善されます。

雑菌によるあそこの臭い対策で大切なこと

あそこの臭い原因

では、どのようにすればいいかと言うと、「デリケートゾーンを常に清潔にしておくこと」が大切です。

でも、ただしっかり洗えば良いと言うわけではなく、あそこの洗い方が大変重要になります。間違った洗い方をしていると改善するどころか余計状態が悪化してしまう心配があるからです。

あそこの洗い方には、「お湯だけで充分」であるとか、「膣内はあらってはいけない」など誤った情報もよく見られます。

しかし、ただ表面をお湯で洗い流しているだけでは不十分で、じつは膣内まで丁寧に洗う必要があるのです。

参考ページ:正しいあそこの洗い方(膣内・膣外)

ポイントは専用洗浄器

それでは正しいあそこの洗い方とは、一体どんな方法なのかを説明していきましょう。ポイントはあそこ専用の洗浄器になります。

膣内には汗や菌だけでなく、おりものなどの粘着性の高いタンパク質が付着しているので、ビデなどを使っても水だけではしっかりとキレイに洗い流すことはできません。

だからといって市販の石鹸やボディーソープで洗うと、刺激や成分が強すぎるため膣内に必要な善玉菌まで洗い落としてしまい、炎症を起こしてしまったり、かえって臭いを強めてしまう恐れがあります。

(最近では、デリケートゾーンの石鹸も販売されていますが、膣内を洗うものではありませんので注意してください。)

そこで、あそこの臭いが気になる場合は、膣内専用洗浄器を使ってしっかりと洗うことが大切なのです。

膣内専用洗浄器であれば、デリケートゾーンでも安心して使用できるように、肌に優しい成分となっています。

また、乳酸など膣内に必要な善玉菌は守りつつ、汚れだけを取り除くことができ、消臭効果や保湿効果も期待できます。

参考ページ:膣内洗浄剤のインクリア口コミレビュー

あそこの臭いは改善出来るあそこが臭いことで異性との関わりに自信が持てなかったり、エッチの時にパートナーに不快な思いをさせてしまったり、そんな悩みを持っている方でも諦める必要はありません。

臭いの原因を知って、それに合った対策を講じることで必ず臭いの悩みは解消されます。

あそこの臭いが気になるという人は、まず試しに膣内専用洗浄器を試してみて下さい。

雑菌はあそこのかゆみの原因にもなる

あそこの蒸れで雑菌が繁殖すると、男性に嫌がられる臭いがするだけでなく、かゆみの原因にもなります。

外陰部の皮膚が、雑菌によって刺激を受けることで痒みやかぶれが引き起こされます。

締め付けの強い下着やストッキングは、あそこが蒸れて雑菌が繁殖しやすくなるため、避けたほうが良い服装になります。

なお、生理中や生理後にかぶれや痒みが起きやすいのも、ナプキンで蒸れて雑菌が増殖することが原因によるものです。

雑菌を洗い流すことは、あそこの臭いを防止・改善するほか、かゆみを抑えるのにも有効になります。