何か臭うと思ったら、自分のおりものだった・・

昔から、おりものの量が多い私は悩みの一つでもありました。

これが異常に気になるようになったのは、産後です。

おりものが多いため、生理でなくてもナプキンをしないといけないほどで、毎日あそこをお風呂で洗わないと、次の日ズボンの上からでも臭うことがあります。

ある日子供と友人らで海でキャンプをしてコテージに泊まることがあったのですが、その時コテージについていたお風呂が故障。その日はお風呂に入れませんでした。

翌日、また海で遊んでいるときのこと。私は地面にしゃがんで子供と一緒にみんなの楽しんでる姿を写真撮影していました。
すると何か臭いがすると思い、子供のオムツかと思いチェック。

umi

しかし何もしていなくて、もしかしておならをしたのかな?と思っていると、子供が離れた時でも臭いがしたのです。
そして時間が経つに連れて自分のあそこから臭いがするのが分かりました。

ズボンの上からでもわかる臭いだったため、自分だけじゃなく周りにも気づかれちゃうと思い、すぐさまトイレに向かいました。
やはり臭いの原因は自分。ナプキンについたおりものが時間を経過して臭いを発していたのです。

こういった経験は日々の生活で結構多く、ナプキンを変えるタイミングがなくて半日過ごしてしまった時など、自分でも外から臭ってくるのですぐ分かります。

トイレにいくたびにナプキンを変えないと、いくら毎日あそこを洗っていても臭ってきてしまうのです。

あまり洗いすぎは良くないと聞きますが、臭いが出てしまう以上、洗うしか対応策がないのです。

女性にとって、おりものの量や、臭いなどはとても気になる問題だと思いますが、毎日生活していると、ホルモンのバランスなどで、おりものの量や色が変わることを実感している人も多いでしょう。
参考サイト:http://xn-n8jl2i7ctb54c2646b.com/category/izyou/